☆

7月中旬頃作句する

雨蛙 網戸を登る 芸見せる

こんな様子を見ると面白いですよ

夜静か 演奏聞かす 蛙たち

寝る時少し喧しいですがこれは、蛙の演奏聞きながら寝ています。

雷が 私を起こす 恐い夜

凄い雨が降り周りがイナビカリで昼間の様に明るくなりそして音が凄い大きかったですよ.でも家の周りに雷が落ちなかったので安心でした。

置き手紙 不満を書いて 旅の恥じ

旅先で お腹を壊し 旅の恥じ

田舎弁 話せば何故か 旅の恥じ

観光地 記念の名前 旅の恥じ

捨てる物 リサイクルして 見当たらず

リサイクル 空き缶捨てず 持ち帰る

街の中 暑さに我慢 蝉しぐれ

蝉の音楽祭の様な感じがしますよ。

歯の治療 恐いもの有る 帰らぬ娘

つい最近こんな事件が起きたので作句して見た。

柔らかい 手がお釣くれ 触れている

柔らかく気持ちの良い手が触れてお釣を貰ったのでこんな句が浮かんだ。

川柳目次に戻る

前ページに戻る

次のページに行く

inserted by FC2 system